Lani kai
Mac, Hack, Web, EC, Game, etc.
プロフィール

lanikai

Author:lanikai
文字通り、人生をHackしたい。(嘘)

Amazon

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii Fitを1年間やってみて
現在380日目くらいですが、はっきりとわかったことがあります。

からだ測定をしている時は、体重がキープされるか痩せていきます。
していないと…

おもいっきり太りますw

レコーディングダイエットって重要だなあと思う今日この頃。

スポンサーサイト

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

Wii Fit激しくハマり中
すげえよ。任天堂すげーよ。

amazonで予約してたWii Fitが届いてから、我が家はWii Fit祭りになってます。
なんていうんだろう、もういっぺんやろうという気にさせるゲームのつくりといい、すごく短時間で終わるトレーニングといい、計測でスタンプ押させちゃうあたりとか、もうすごすぎです。

本当にこれで痩せたら任天堂には(宮本さんには)ノーベル賞あげたほうがいい(笑)
でもたぶん本当に痩せそうだよ、これ。
ビリーどころじゃないよ。
宣伝はへたくそだと思いますが。
板です、じゃ伝わらん。

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

9月のバーチャルコンソール配信は濃ゆい
9月のバーチャルコンソール配信ラインナップが発表になりました。

Wii 今後配信予定のタイトル

これがなんとも濃ゆい、濃ゆ~いソフトが揃ってます。
ファミコンでは燃えプロ。クソゲーの誉れ高い野球アクションですが、あまりに出来の良すぎたファミスタと比較されちゃうのはかわいそうな気もします。ファミコン初の音声出力とか、バントホームランとか、「あの頃」を再体験できるんですから良い時代になりましたね。ゲームは開発の技術じゃなくてバランスなんだと体感で気づかせてくれた、貴重な一本です。

8月のスペランカーでぐっと心をつかまれてただけに、今回も無駄に投資してしまいそうで少し心配です。

64の罪と罰は評判は知っていましたが未体験。これもチャレンジしてみたいですね。
MSXを差し置いてNEOGEOタイトルが9月11日に配信開始。何度も言いますが、本当に良い時代になったもんです。


いやしかしチェルノブって…。
やるなあ任天堂。


テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

ボンカレーと沖縄県の県民性とWiiの「みんなで投票チャンネル」
なんだか沖縄ではボンカレー甘口という本土ではすでに発売中止の商品が大人気なんだそうだ。(ニュース記事という特殊性のため、あえて全文引用します)

初代「ボンカレー」 県内で根強い人気(琉球新報 2007.8.13)

 本土復帰前から県民に親しまれている大塚食品(本社・大阪府)の初代「ボンカレー」は、全国では後継商品の発売で2003年に販売を中止したが、県内だけは年間120万食を売り上げる人気商品として根強く定着している。
 初代は発売40周年を記念して5月に50万食限定で全国発売したが、県内で人気の高い甘口は発売されなかった。関係者は「好みの違いが表れている」とみている。
 ボンカレーは甘口、中辛、辛口の3種類。大塚食品によると、過去の売れ行きでは全国、県内とも中辛が1番人気だが全国では辛口、県内は甘口が次に売れている。現在でも甘口だけは県内限定商品として売られていることから、お土産としても人気を集めている。
 1968年に発売された初代は昭和40年代の一般家庭で作られていた小麦粉を多く使ったカレーを再現。78年に「ボンカレーゴールド」が登場すると、全国では人気も新商品に移り、その後、ジャワカレーと呼ばれる汁けが多く、ルーがライスに染み込むタイプが主流となってきた。
 一方、県内では「ゴールド」は初代の10分の1ほどしか売れていない。大塚食品那覇出張所の渡辺一弘所長は「最初に味が気に入ったら食べ続ける県民性が感じられる」と話している。



これを見て思い出したのが、Wiiの「みんなで投票チャンネル」に現れる沖縄の特殊性w

Blogでの初出はN-Stylesさんだと思うので、ちょっとご紹介。

Wii「みんなで投票チャンネル」で沖縄が面白い(N-Styles)

今後も投票チャンネルの沖縄県に注目していきたい。



やっぱ沖縄の人って違うわぁw
なんだかほっこりした気分になりました。

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

Wiiでやわらかあたま塾 その後
目の前のことがクリアできるようになると、今度はスピードを求められます。これがなかなか楽しい。うまくいきそうでいかない感じが、継続プレイへのモチベーションになってます。
ただ、体が覚えちゃってるようなところもあるので、本当に頭がやわらかくなっているのかはわかりませんねえ。
現在5段です。

4歳の娘にはちょっと難しいかと思いましたが(現在2級)、今まで教えなかった概念に触れて、これはこれでよかったと思ってます。
特に早撃ちクイズは「昆虫ってなに?」とか「ヒレがある動物って?」といった生物分類学の基礎を学べたり、「小さい方から2ばんめ」といった順序の概念を覚えられるようです。もちろん本人はあまり意識していませんが、どの動物が「たまごをうむ」のか、なんてことで親子の会話が進んでいくのはなかなか良い体験じゃないかと思ってます。





テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。