Lani kai
Mac, Hack, Web, EC, Game, etc.
プロフィール

lanikai

Author:lanikai
文字通り、人生をHackしたい。(嘘)

Amazon

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amazonはええ~
昨日のamazonの注文。

注文確認メール 10:35
発送完了メール 17:16
本日11:00受け取り。

お急ぎ便じゃないです。普通の注文。はやすぎませんか?
というかお急ぎ便て本当に必要なのだろうかw


スポンサーサイト
ATOK2007 for Macをインストール
筋金入りのATOK使いとしては、リリース即購入、即インストールが鉄則ですw

ATOK2007 for Mac


今回もAAA優待版DLというATOK登録ユーザー(ATOK製品ならなんでもOK)向けのダウンロード版を購入です。税込みで4,725円でした。130MB強の巨大ファイルですが、快適にダウンロードできましたよ。


続きを読む

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

Plaxoでカレンダーとアドレス帳を同期する
ローカルのカレンダーやアドレス帳を、オンラインで同期するサービス「Plaxo」を導入してみました。

Plaxo

PlaxoはSyncMLを基盤としたサービスで、MacOS(iCalとアドレス帳)にも標準で対応しているのがうれしいところです。また、日本語もインターフェースとデータ双方で対応しているため、文字化けの問題もほとんどありません。

ぼくはGoogle CalendarとWindowsのOutlook、そしてiCalが総合的にシンクロできる点を便利に感じて導入に至りました。Google CalendarとOutlookはファイルのインポート/エクスポートで同期できるのですが、これが非常に面倒だった。Plaxoの場合はこれを自動的にやってくれるのでOutlookとiCalの連携がとても楽になりました。

Macの場合は、登録後にクライアントツールをダウンロードして、インストールする必要がありますが、特に難しい点もなく、あっけなくインストールできます。
あとは、自動的にiCalやアドレス帳を連携してくれるようです。

1ヶ月ほど様子を見て、また報告したいと思います。

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

WiiリモコンでMacを操作 Remote Buddy
Apple Remote


先日はNOKIA携帯電話でMacを操作するSalling Clickerというソフトをインストールしましたが、同じようなことがMacBook付属のApple Remoteで出来ないかと探していたら、Apple Remoteはもちろんのこと、Wiiリモコンでも操作できてしまうというソフトを発見しました。

Remote Buddy

Apple RemoteではFront Rowだけしか操作ができませんが、Remote Buddyは他の各種ソフトをコントロールできます。ぼくはKeynoteをリモート操作するのに探していましたが、赤外線の届かないと思われるようなところでも操作できちゃうので、非常にKeynote向きだなーと思いました。(捜査範囲が広いのは、Apple Remoteの性能ですが…)

さらにはWiiリモコンでも操作できちゃいます。もしWiiリモコンがお手元にあるなら、ボタン一発でペアリング、すぐにMacのリモコンとしても使えるようになります。ただし、振り回す動きには対応していないみたいですね。十時ボタンとハードボタンだけしか使えないようです。

Salling Clickerは、現在の画面がどんなものであっても使いたいソフトを呼び出して使うようなことができましたが、Remote Buddyはそういうことは出来ず、現在メインになっているソフトだけをコントロールできるような仕様のようです。ただし、その振る舞い(ビヘイビア)は細かくキーマッピングできるようになっています。このへんは好き嫌いでしょうか。

あの小さなApple RemoteでKeynoteを操作できるなら、これはこれで需要のあるソフトではないでしょうか。


テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

Genius Barすげー
前のエントリー(MacBookはGenius Bar経由で修理中)で、現在修理中と書きましたが、夕方に携帯に連絡が入り、修理完了したとのこと! なんと26時間くらいで修理完了です。4~5日かかります、と言われてたのであっさりと拍子抜け。

善は急げ。アップルストア銀座は21時まで営業してるので、いっぺんお家に帰ってから車でお出かけです。首都高びゅーんと飛ばして銀座ランプで降りて、アップルストアへ一直線w

2階のGenius Barへ行って依頼書(修理見積書)の控えを渡して数分、MacBookは修理を終えて戻ってきたのでした。問題ないか確認してくださいと言われ、その場で電源オンでディスプレイの状態をチェックします。修理票によると、液晶パネルの交換だったのことで、もちろん全く問題ない状態に戻っていました。

さて、このGenius Barですが、もし近くにアップルストアがあるなら絶対におすすめです。小さな修理はアップルストア内で対応しているようで、このへんがスピードの源泉なんでしょうね。地元の量販店だったら、こうは行かないのではないでしょうか。
ちなみにGenius Barの店員さんというかアップルストアの店員さんすべからく丁寧で技術的な素養もあり、色々お願いするのにも非常に気分が良いです。

いやー、えがった。


テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

MacBookはGenius Bar経由で修理中
週末、アップルストア銀座のGenius Barへ行ってきました。
前日にWebから予約して、MacBookを持ち込みです。
内容は、ディスプレイのちらつき。たぶんフレキのケーブルとかの緩みとかじゃないかと思うのですが、Macジーニアス(サポートのひと)に直接判定してもらって、的確な対処を目の前でしてもらえるのはとても良いサービスだなあと感じました。
というわけで、しばらく自宅PCのない生活になります…。

後日談
Genius Barすげー


テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

Salling Clicker 3.5をインストール
702NKIIとMacBookをBluetoothで連携させるSalling Clickerというソフトをインストールしてみます。先人のレポートなどを見ると、とても便利そうです。これはすぐにインスコだっ!

Salling Clicker 3.5

上記サイトよりdmgをダウンロードしてインストーラを起動するだけの簡単インストールですが、問題は702NKIIへのs60アプリのインストール。指示に従って機種を選んでいけば勝手にBluetoothでファイルを転送してくれるのですが、認証アプリではありませんので、702NK側に転送されたとたんにエラーとなります。

とりあえずsisファイルを探してインストールすればいいやとSpotlightで検索してみるものの当該の「Clicker for S60v12.sis」は見つかりません。むむむ困った。

ということで、気分を変えて、ParallelsでWindowsXPを起動します。逃避じゃありませんよ~。
そう、Windows版のSalling Clickerならsisファイルが抽出できるかも、と思ったわけです。そしてビンゴ!
以下の場所にありました。

C:\Program Files\Salling Software AB\Salling Clicker\Handheld Clients


とういうわけで、せっかくWindowsが起動しているのでHalWinでsisを解凍してメモリーカードにコピってしまいます。

というような苦難の作業を乗り越え、Salling Clickerは無事起動したのでした。

そしてiTunesの操作やらKeynoteの操作などで活躍しております。Apple Scriptで結構自由度高く色々できそうなので、研究してみたいと思います。


テーマ:Nokia - ジャンル:携帯電話・PHS

Flickr Uploadrをインストール
さて、Flickrに写真をアップロードするわけですが、たくさんの写真を一度にアップロードするのにFlickrのWebだけのインターフェースでは少々無理があります。

ということで、公式ページに紹介されているアップローダーを導入してみます。

dmgファイルをダウンロードして、ダブルクリック。ここまでは簡単です。起動すると、Flickr側でこのアプリを認証するように求められます。アップローダー側にはアカウント名とか一切設定していないのですが、内部で取り込んで判別しているみたいで、このへんは勝手に設定してくれます。指示に従い、Flickrのサイトを見ると、「このアプリから認証要求があるけどOKするかい?」とフランクな言い回し(結構意訳)で承認を求められますので、OKします。
以上でFlickrアップローダーが使用可に。

あとはiPhotoかFinderからDnDすればOK。アップロード時に公開/非公開の設定やまとめてタグづけなどの設定もできます。


というわけで、月間転送量の98%をさっそく使い切ってしまいました…。アップグレードしようか悩みます…。


テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ

今更ながらFlickr
VoxやMOOなどで目にする機会も増えたので、遅まきながらFlickrに登録してみました。

Flickr

FlickrはオンラインのPhotoストレージサービスっていうんでしょうかね。自分の写真をアップロードして、ほにゃららできるのが特徴。他人に見せたり、プリントしたり、製本したり、ローカル写真をオンラインへバックアップするために利用したり、みたいな感じで使えます。

登録はとても簡単。メールアドレスさえあればほんの数十秒で完了。もしアメリカのYahoo.comのアカウントをお持ちなら、もっと簡単。YahooのログインIDでアグリゲートできちゃいます。(Flickrは米Yahoo傘下なんですね)

Flickrはフリーのアカウントだと月間100MBまで無料でアップロードできます。しばらくは無料版で色々試して使ってみたいと思います。とりあえずVOXとの連携は設定してみました。なんだかあちら側に自分の写真のバックアップがあるのって、安心感ですね。自分の中ではこういう使い方はとても馴染むなあと思いました。



テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。