Lani kai
Mac, Hack, Web, EC, Game, etc.
プロフィール

lanikai

Author:lanikai
文字通り、人生をHackしたい。(嘘)

Amazon

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【本の感想】華氏451度
華氏451度 (ハヤカワ文庫SF)
早川書房 (2012-08-01)
売り上げランキング: 175

思わず目に浮かんでくるレトロ・フューチャーの世界は懐かしく切ない。

「冷たく人間味のない政府と人らしく生きることを選ぶレジスタンス」という構図は、ブレードランナー、ターミネーター、マトリックスなど多くのSF映画に影響を与えたのだと再確認した。(ブレードランナーはレジスタンスではありませんが、あえて言及してみました)

ブラッドベリは本作を「圧政とレジスタンス」いうテーマではなく、テレビは怖いよ、という視点で書いたのだそうだ。
60年経った今テレビはというと、平易を極めた番組を見る層と、テレビなんか見ないという層に二分していて、当たったようでもあり、はずれたようでもあり…。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。