Lani kai
Mac, Hack, Web, EC, Game, etc.
プロフィール

lanikai

Author:lanikai
文字通り、人生をHackしたい。(嘘)

Amazon

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンカレーと沖縄県の県民性とWiiの「みんなで投票チャンネル」
なんだか沖縄ではボンカレー甘口という本土ではすでに発売中止の商品が大人気なんだそうだ。(ニュース記事という特殊性のため、あえて全文引用します)

初代「ボンカレー」 県内で根強い人気(琉球新報 2007.8.13)

 本土復帰前から県民に親しまれている大塚食品(本社・大阪府)の初代「ボンカレー」は、全国では後継商品の発売で2003年に販売を中止したが、県内だけは年間120万食を売り上げる人気商品として根強く定着している。
 初代は発売40周年を記念して5月に50万食限定で全国発売したが、県内で人気の高い甘口は発売されなかった。関係者は「好みの違いが表れている」とみている。
 ボンカレーは甘口、中辛、辛口の3種類。大塚食品によると、過去の売れ行きでは全国、県内とも中辛が1番人気だが全国では辛口、県内は甘口が次に売れている。現在でも甘口だけは県内限定商品として売られていることから、お土産としても人気を集めている。
 1968年に発売された初代は昭和40年代の一般家庭で作られていた小麦粉を多く使ったカレーを再現。78年に「ボンカレーゴールド」が登場すると、全国では人気も新商品に移り、その後、ジャワカレーと呼ばれる汁けが多く、ルーがライスに染み込むタイプが主流となってきた。
 一方、県内では「ゴールド」は初代の10分の1ほどしか売れていない。大塚食品那覇出張所の渡辺一弘所長は「最初に味が気に入ったら食べ続ける県民性が感じられる」と話している。



これを見て思い出したのが、Wiiの「みんなで投票チャンネル」に現れる沖縄の特殊性w

Blogでの初出はN-Stylesさんだと思うので、ちょっとご紹介。

Wii「みんなで投票チャンネル」で沖縄が面白い(N-Styles)

今後も投票チャンネルの沖縄県に注目していきたい。



やっぱ沖縄の人って違うわぁw
なんだかほっこりした気分になりました。
スポンサーサイト

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tengokunoumi.blog92.fc2.com/tb.php/56-73175b8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。