Lani kai
Mac, Hack, Web, EC, Game, etc.
プロフィール

lanikai

Author:lanikai
文字通り、人生をHackしたい。(嘘)

Amazon

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MFC-J955DNで、我が家のデジタル戦闘力が格段にアップしました
4年前にも記事にしたのですが、MyMioは留守電・FAX付きの複合機であるがために、様々なメリットがあります。
それは、FAXでもあるが故の「プリンターやスキャナーに常時電源が入っている状態」から生まれています。

とにかく、思いついたらすぐにプリントできる!
単体プリンターの時は、

1.まずプリンターの電源を入れる(場合によってはプリンターをしまってあるところから出してくる)

2.久々でヘッドが詰まって印字ができなかったりするのでクリーニング待ちになること多し

3.嫌になる ヽ(`Д´)ノ

という流れでそもそもプリントすることにものすごい物理的・心理的ハードルがあったのでした。しまいには年賀状の宛先印刷専用マシンに成り下がるという…。

これが、常に電源が入っていると、単にプリントのキューを出すだけ!

スキャンしてデジタル化とかも思いついたらいつでも出来る。
おうちでプリント、スキャンがこれほど簡単になるなんて思ってもみなかったですよ。
ある意味、革命です。

そして、MyMioのプリンタードライバーは、今までOSXの数々のアップデートに即日対応してきました。ブラザーさん素晴らしい!
Macユーザーとしてはこれは大きい。スノレパの時なんか、OSに標準搭載でしたし。

購入したのはコレ↓
ブラザー MFC-J955DN
http://www.brother.co.jp/product/mymio/info/mfcj955dn/index.htm






機器をMFC-J955DNに買い替えて良かった点

■物理的に便利
・ADF(Auto document feeder)付きで、複数枚原稿の読み取りが可能
・iPhone、iPadから直接印刷可能(Air Print)ブラザー製アプリを入れるともっと便利に印刷可能
・インクカートリッジが1000円以上安くなった!(実はコレ大きい)
■クラウド対応
・スキャナでクラウドに直アップ可能なこと。PC不要でスキャン後Evernote、Dropboxなどに直接アップロードできちゃいます。
・Googleクラウドプリントに対応
■エコ
・両面印刷可能(紙の無駄遣いが減ります)
・待機時の電力消費がぐんと下がった(10W→3.5W)


一方でですね、電話機子機の液晶画面が未だにカナ表示だったり、子機の電話帳登録がPC側からできずちまちまと入力が必要だったり(親機はPCから入力できますが、Macのアドレス帳をインポート!みたいな便利技は使えず)、PC-FAX受信(PCで直接FAX受信できる)がMacに対応してなかったり、写真プリントのクオリティはキャノン・エプソンに遠く及ばなかったり…と、いろいろデメリットもあったりします。

が、こういった機器は使い倒してナンボ!
埃をかぶって使わなかったプリンターやスキャナが、いつでも使える武器に変わる、本当に革命のような製品だと思いました。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tengokunoumi.blog92.fc2.com/tb.php/83-76a227ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。